上に行くほど新しい記事です。

2010年12月24日

webいじり

下呂のカップル

今日はクリスマスイブらしいですがまぁ全く関係ないですね。
いちゃいちゃするカップルや「リア充は爆発しろー」なんて言って楽しんでる男達を尻目に普通に平日な金曜を過ごしました。
なんだかんだ言って男ばっかりや女ばっかりで集まって騒いでるのはそれはそれで充実してると思うんだけどな。
最近は"リア充=恋人がいる"みたいな認識で通ってるみたいでなんかどうもなぁ

まぁともかく夕方に学校から帰ってきてからこんなページをセコセコと作ってました。
2010年使用デジカメまとめ
なにやってんだか。完全に自己満足です。
キレイに撮れた写真ばかりを集めておいたので画素数=画質の良さではないぞってのを見てください。
古いデジカメでも意外とやれるもんです。
うちのサイトは全部テキストエディタで作ってるんだけどページ作りが結構楽しくなってきた。
スタイルシートで基礎を作っておいてその型にはめてくだけだから、ホームページ作成ソフト使って表で組んでた昔の作り方よりずっと楽。
FrontPageは表組みの挙動がおかしくて苦労したなぁ・・・(遠い目

しかし今日はスカイプのコンタクトリストがオフラインばっかりだな・・・。

2010年12月22日

冬の花火

レタッチでごまかし

気がついたら今年ももうあと少しで終わりですね。一年が本当に早く感じます。特に今年は卒研が意外と忙しかったからねぇ。
去年の今頃は近づく就活が憂鬱で仕方なかった覚えがありますが今は就職が憂鬱ですわ。
自分でお金を稼げるようになるのは非常に嬉しいんですけどやっぱり学生のこの自由な身分は出来れば抜けだしたくない。
大学に4年間通ってみてわかったことは1年と4年が一番楽だということ。2,3年はあまりのレポート地獄で・・・。
この一番自由な時期を無駄にするわけにはいかない、なんて思ったわけではありませんが下呂まで花火を見に行ってきました。

詳細はこちらにありますが、冬に花火大会をやるという一風変わった催し物がありまして。
土曜の朝にテレビでこの特集をやっててちょうどその日の夜にも開催するみたいだったので早速行ってきました。
下呂温泉って岐阜県だし近いだろうなんて思ってたらやっぱり下道だけで3時間で着きました。
花火大会と言えば超混雑っていうイメージがあり人混みが嫌いなので覚悟していったのですが意外と人は少なかったです。
花火が実際に上がるのは15分間だけなのですがその15分に集中して大量に打ち上げるので見応え抜群です。
それにミュージカルと銘打ってる通り、音楽に合わせて打ち上げているので飽きないし非常に面白かったです。

しかし花火写真は難しいですね・・・。煙しか写ってなかったり爆発した後のちょっとの光しか写ってなかったり・・・。

2010年12月16日

寒い日はこもる

西宮高校前

今日はせっかく1日オフだったというのに特に何をするでもなく1日部屋に引きこもっちゃってました。
何しろ寒いしね・・・。日本海側は雪が降るそうですよ。・・・雪を見に行きたいな・・・これはフラグ?

それで1日引きこもって何をやってたかと言えば新しく買った無線LANルータの設定を半日かけてやってました。
今使ってるルータは何も考えずに買ったバッファローのa,b,g同時利用のものだったんですが子機を11n対応のにしたので親機もそれ用に。
今回はちゃんと2chの情報を見てNECの8300Nにしました。
バッファローの時は感度最悪なプラネッ糞のUSB子機のせいもありシグナル非常に弱いだったんですがNECの親機では中と強を行ったり来たり。
かなり電波強い感じですな。11nのデュアルでたまに300Mbpsまで行くことも。まぁ回線速度が微妙なんであんまり意味ないんですが。
設定に時間がかかった理由はセキュリティの設定がなかなか・・・。うちには古いノートがいっぱいあるんでそれらがWPAに対応してなくてね。
結局DS用のセカンダリSSIDにつなげばWEPで行けるんで古いノートはネットワーク共有捨てました。
無線LANはかなり難しいけどだいぶわかるようになってきましたわ。

2010年12月13日

聖地に行ったこと

アクセラ

かなり頑張って聖地巡礼レポート作り終わりました。40枚近くレタッチするのは骨の折れる作業やでー。
今のところうちのサイトはトップページよりDVR-525Hの修理記事の方がアクセス数がはるかに多いのですがそれに次ぐページに伸びてくれるといいですね。 まぁ今更感はかなりあると思いますが・・・。放送直後とかマナーの悪い巡礼者が酷かったんだろうなぁ。
あの辺りはホントにいいところでしたよ。自分でも住みたいと思うくらい。難点は公用語が関西弁ということぐらいw
いやいや関西弁怖いっすな。大阪のマックに寄ったときすごいクレーマーがいてマジびびったよ。
今回は地元の電車にも乗れました。阪神電車と阪急電車に。まぁ正直地元の名鉄と何が違うのか聞かれてもよくわからないくらいの鉄道知識ですが阪神と阪急の乗り換えは結構面白かったです。

お供のアクセラは見た目は最高でした。かっこよすぎ。車から降りる度に「こんなかっこいい車に乗ってたのか・・・!」と惚れ惚れと眺めてしまうほど。
ただ難点なのがCVTというところ。やっぱりあの感覚気持ち悪いです。ぬるぬるーとシフトアップしてく感じ。
MTモードにしても7速もある上、2速発進できないから
「アップ、アップ、アップ、アップ・・・あっ信号赤だ、ダウン、ダウン・・・」面倒すぎるだろw
本物のMTみたいに一気にかっこんと二段抜かしとかでダウンシフトできたらいいんだけどね。結局ずっとDレンジで走ってました。
現行でも2LモデルはCVTじゃないみたい。それがいいよやっぱり。マツダの人わかってる。
燃費は前回の先代アクセラの方が良くて前回の15.5km/lに対して今回は14.4km/lでした。まぁ渋滞が結構あったからしょうがないかな。
今回ナビが相当優秀で三菱のナビが乗ってたんですけどルート検索が早いのなんの。
道間違えてもリルートが超早くて普段使ってるPNDの限界を感じちゃいましたね。

今回持って行ったデジカメはCOOLPIX 990とDMC-F7でした。E990はスイバルを起こしたままだとカメラっぽくないから住宅街でも撮影しやすくて良かったです。
ただ夜景以外ほとんどオートで撮ってて撮影結果もちゃんと見てなかったのでハズレが多いのなんの。仕方ないね。
今回は撮った枚数は全部で177枚でした。そんなもんかな。

2010年11月30日

いつもの感想

紅葉

やっぱりtwitterなんてものを始めてしまうとそっちの方が楽なもんだからどうしてもwebサイトの方が放置気味になってしまいますね。
たくさんのwebサイトがブログを始めた結果、ブログがメインになって本体が放置される結果に陥ってしまうのもわかる気がします。
まぁtwitterの場合は本当に一言コメントが中心なのでたまに長文が書きたくなるとこちらの方も思い出すので放置という事態にはならないと思いますが。 本当はブログに移行してしまう方が楽だしいいことなのかもしれないですけどね。やっぱりこのhtmlで組み立てていく感じが好きなので。
いつまでも時代遅れで行きましょう。

痛い表紙

どうでもいい話ですけれど僕は自宅で本を読まないんですよね。というのも基本的に自宅ではPCの前にかじりついているので本を読もうという気が起きない。 なんで大抵の場合読書は学校の図書館であったり授業中に読んでいるわけで。
で読み終わるとその本のことについて色々と内容について考えながら物思いにふけりつつ帰宅するのが常なのですが。
今回読んだ本は何も考えることがありませんでした。というわけで「ボクのセカイをまもるヒト」読み終わりました。

この作品は何だろうね・・・。1巻を読んだ段階で「うーん・・・」って感じだったのが2巻を読んでさらに「うーん」になってしまいました。
正直な話、別に面白いとは思わないんですよね。1巻は漫画で言うと1話読み切り掲載って感じでたくさんの伏線を残しつつある程度話をまとめて終わっていてそれはそれでいいと思うんですが、2巻は連載決定第一話!って感じで全然話が進んでない。ってわかるかなこの例え?
そもそも主人公のキャラが薄すぎる気がする。いつもの谷川さんの作風だと主人公の一人称視点で進行していくのに今回は珍しく第三者の視点で描かれてるからかなぁ。あと二巻の中途半端なエロ要素はなんなんだ。読者サービスのつもり?
ちなみにこの本はタイトル通り典型的なセカイ系。ストーリーとしても比較的王道。文中でもそのことについて触れているのに結局斬新な展開は無し。
続刊があってストーリーがちゃんとまとまってるならいいんだけどあとは番外編しかないみたいなんだよなぁ。
あとキャラクターデザインが読んでるときのイメージと全然違う。綾羽ってこんなイメージじゃないんだけど・・・。

谷川さんの本に関しては「ハルヒシリーズ」とか「学校を出よう!」みたいなのを期待してるんだけどねぇ。(とはいえハルヒシリーズのなかでも面白いのは半分くらい)

谷川流と西尾維新の著作を出版された順に追いかけ始めて早一年半。西尾維新はまだまだ追いつけそうにありませんが谷川流は背中が見えてきました。 新刊が早く出てくれるのを待つばかりです。

2010年11月19日

風邪引きさん

ベンチ

季節の変わり目と言うこともありまんまと風邪を引いてしまいました。とは言っても普通なら夏→秋のタイミングだと思いますが今は秋→冬ですよね。
まぁ風邪とは言っても吐き気ウボェの頭クラクラって程でもなくて、ただダルいってだけなんで早く寝れば治るでしょう。多分。

そういえば「不気味で素朴な囲われた世界」読みました。前作の「きみとぼくの壊れた世界」は正直微妙な感じでしたが今回は文句なしに面白かったです。どこがどういう風に面白いとかそういう細かい分析は僕の陳腐な文章では意味不明になるだけなので避けますが、より「西尾維新らしい」と感じました。
挿絵でネタバレが相変わらずだったのには思わず閉口してしまいましたがこのシリーズは今後もずっとそうなんでしょうね。前にも書いたかもしれませんが個人的にはラノベの挿絵は学校で読みづらくなるだけなのでやめて欲しいところなのですが、そっちをむしろ期待してる人たちもいるみたいなので仕方ないですな。
戯言シリーズでは後半に行くにしたがってミステリー要素が薄れて超人バトルものになってしまったのが残念だったのでミステリーと銘打ってるこのシリーズは結構期待してもよさそうですね。って・・・もう新刊出てますね。古本でしか買って無くてスマンす。

しかし戯言シリーズでもそうだったけど西尾維新はよっぽど学校にいい思い出がないのか・・・やたらと閉鎖的な空間にしたがりますね。
まぁたしかに同意できる点も多いのですが。特に小学生とか学校の中が世界のすべてだったもんなぁ。

2010年11月08日

静岡にガンダムを見に行ってきた

興奮中

いつもは言うだけ言って実際には行動を起こさない自分なんですが珍しく有言実行しました。
夏休みに出来なかったこととして以前日記に書いたことがあったでしょう。というわけで静岡までガンダムを見に行ってきましたよ。レンタカーで。
実際ガソリン代とかを考えると電車の方が安上がりの上に時間も短く済むのですが、車ヲタとして色んな車に乗ってみたいので。頭悪いです。
ちなみにマツダレンタカーで毎日割とかいうキャンペーンをやっていて普段のデミオを借りる値段でアクセラクラスが借りれるというありがたいキャンペーンを利用させてもらいました。
突発的に計画したので何も考えておらず、朝10時に出発したのですがまさか片道5時間もかかるとは・・・。
はじめナビに目的地登録したら到着予定時刻19:30とか出てきてびびったわ。実際には15:45頃到着しました。

夕日とガンダム

ここ最近は日が落ちるのが早いので着いたらもう夕日に染まるガンダムになっちゃって。まぁライトアップされるまで待つ時間も少なかったから良かったけど。

ぼろぼろ

ついでに現地に着くまで静岡ホビーフェアなんて催し物やってることも知らなかったり。1/1コアファイターはやたらリアルでびっくり。
でもこの大きさで見るとわかる航空機としてのありえなさ・・・。絶対飛ばないでしょ・・・これ。
ホビージャパン誌上で見たことがある作例を実際に見ることができて、それも結構感動しましたね。

ガチなタイヤ

糞デカイガンブラスターXTOの展示もミニ四駆世代としては嬉しかったり。タイヤがガチなスリックでびっくり。

このディテール


ピカーッ!

ガンダムも身近で見ると本当に大きい。これが動くと思うとゾクゾクしますね。細部のディテールもやたらと凝っていてマニアとしてはニンマリ。
あまりに現実離れしたものを前に30分くらいぼーっと眺めてました。楽しかった!

ついでにバンダイの工場も見に行ったんですが外観をパチパチ撮ってるだけで警備員さんが睨みをきかせてきたのでそそくさと退散しました。

もう大好き


個人的に今回のメインでもあるマツダ・アクセラスポーツ1500はかなり良かった。新入社員が初めて買う車には本当にちょうどいいと思いますよ。
普段乗ってる車がホンダ・ストリームなんてミニバンなもんだから楽しくてしょうがなかったです。ストリームより低い着座位置によりセダンライクな運転姿勢、そして全高が低いのとマツダの足回りのおかげで走りも楽しい!いつものストリームだと2時間も運転したら疲れちゃいますが5時間でも全然運転できました。
浜名バイパスを走ってるときにぬあわ`出しましたが全然不安定感もなく安心して踏めました。真似しちゃダメだよw
ただ気に入らなかったのは純正のパナソニックのナビ。操作性悪いしルート検索の細かい設定とかもメニューの深いところまで探らないといけないし。
このバカナビのせいでなぜか一度バイパスを下ろされて変な峠道走ったときはでも熱かったw「ローリング走行厳禁」って看板がやたらと立ってたから結構有名な峠なのかも。走り屋さんが来なくて良かったw・・・そこでも結構飛ばしたのはここだけの秘密。

マツダメーター

今回デジカメで撮った写真は全部で146枚でした。随分撮ったな−。

次は西宮北口駅と甲陽園駅を狙ってますがかなり遠いのでさすがにレンタカーは無理かも。そこに何があるかはググればわかります。

2010年11月01日

ありがとうshuffle。そして、こんにちはshuffle。

お疲れ様

すでにtwitterの方に書いたんですが、2,3年使ってきた初代shuffleが壊れてしまいました。
USBを接続しても一切反応しないのでおそらくコネクタの根本が剥がれてしまったんだと思います。
まぁそれくらいだったら直そうと思えば直せる気もしますが・・・。正直面倒だしもう引退してもらおうかな・・・と。
普通のHDDタイプのiPodも持ってるんですがあれは携帯性が悪いのでほとんど持ち歩くのはシャッフルの方でした。
画面がないとはいえやっぱりこの小ささ、軽さは魅力的です。それにオートフィルがかなり便利で楽しい。
オートフィルっていうのはライブラリの中からちょうど容量に合うようにランダムに曲を選んでくれるかなりナイスな機能。
自分のiTunesのライブラリはもう18GBほどあるのでそれだけの中からランダムに抽出してくれると久々に聴く曲とかに出会ったりして面白いです。
ただ曲名がわからないのはちょっとツライかな。久々に聴く曲だと「あっこれなんだっけ?」っていう場面が多々あり。

それだけ気に入ってるだけあってシャッフルがない生活はきつかったです。
それまでは通学時にいつも聴いていたのですが、壊れてしまっては仕方ないのでHDDのiPodを持って行ったら重いのなんの。やっぱりシャッフルは必須と言うことがわかり・・・


よろしく

買っちゃいました。一世代進化して第二世代を買ってみました。新型のシャッフルが定価4800円なのにこういう旧型のシャッフルって意外とオクでも値段が結構高騰するんですね。第四世代は結構出来がいいと思うんだけどなぁ。
ともかく。使ってみてなかなかいい感じです。1GBはちょっと容量がデカすぎな気がするけど最低容量がこれだからしょうがない。
1GBもあるとオートフィルの転送時間が結構掛かるんですよね。4GBとかになるとこれの4倍とか・・・。
直でUSBに刺せなくなったのは退化と言えば退化ですがそれ以上に小型化したのが素晴らしいです。
ポケットに入れておくと存在感がありませんもん。これからはこいつに通学のお供を頑張ってもらいましょう。

いきなりピンぼけ写真でスマン>shuffle まぁ撮り直す気もないんだけどw

2010年10月25日

グラボ

HD5450

さて、気がついたら前回の更新から随分と間が開いてしまいました。まぁよくあることです。
ですがさすがにラノベの表紙が一番トップに来続けるというのも恥ずかしいものがあるのでさっさと下にしちゃいましょう。
このごろ更新が滞っていたのには理由がありまして、オンラインFPSゲームのA.V.A.にドはまりしてしまったからなのです。
このゲームは無料オンラインFPSの中ではかなりグラフィックの質がいいことで有名で、それだけハードウェアスペックを要求すると言うことでもあります。
そこでこの写真に行き着くわけです。新しいグラボ買っちゃいました。まぁHD4350でも普通に動いたんだけども。
買ったのはHD5シリーズの最廉価モデルのHD5450です。去年の日記を見るとHD4350を買ったのが11月なので1年も使ってないですね。
しかし意外と1年の変化は大きいみたいでVistaのエクスペリエンスインデックスのゲーム用グラフィックの項目が3.7から5.1まであがりました。
ファンレスのロープロファイル対応モデルで5.1までいくとはすごい時代になったもんだ。定番の各種ベンチもやってみましたがスト4ベンチではEランクからDランクへ、FF14ベンチでは500ちょっとから790まであがりました。
結果としてA.V.A.は結構画質重視の設定にしてもそこそこ動くようになりました。1回最高画質にしてみたんですが「メモリ不足エラー」が多発するように。
4GBで足りないと申すか・・・。それともビデオメモリの方のことか?

そういえばサイト上部を秋モードにしてみました。CSSで組んでおくとこういうのが楽でいいですね。
ちなみに自分で撮った写真なんですが結構綺麗に撮れたと自己満足。

2010年10月13日

セカイ系?

表紙詐欺

その2があるということは・・・ってあんまりデジカメの話ばかりなのもアレなのでラノベを読んだ話を。
写真の「絶望系 閉じられた世界」を読みました。おなじみの谷川さんの著書です。
タイトルの意味は途中までは"?"だったんですが読み終わった後ふとタイトルを見返してみて「あー」みたいな。
表紙が強烈ですが中身はキッツイです。イージス5はやっぱりお仕事で書いてたんだなって納得して安心しました。
まさに谷川流の暗黒面って感じです。あまりにもイメージが違うんで途中でアレッ?って思いながらも一気に読んじゃいました。
この本は感想に困る作品ですね。amazonのレビュー見ててもそんなかんじ。
セカイ系を皮肉ってるらしいのですが俗に言う「セカイ系」ってのがイマイチよくわからないのでなんとも。
まぁ確実に言えることは他人には勧められません。表紙買いもやめた方が吉。

でも個人的には谷川流の別の面も見られてよかったです。少なくともイージス5よりは楽しめました。

で、「涼宮ハルヒの驚愕」はどうなってるんだ?京アニの稼ぎ頭はもう"けいおん!"に移ったし、アニメのエンドレスエイトでにわかヲタはふるい落とせたからあんまりプレッシャーも感じることはないと思うんだが。
年内発売まであと2ヶ月しかないぞ。また延期なんて言ったらさすがのライフライナーでも・・・。

2010年10月10日

クラシックデジカメを愉しむその2

逆光C-2500L

その1があるということは当然その2もあるわけで。オリンパスのC-2500Lです。
これはハードオフのジャンク箱に放り込まれてたのを拾ってきてしまったわけですが、やっぱりジャンクでした。
撮影、再生などは完璧なのにレンズが激しく曇っていて写真を撮ってもボケボケになってしまいます。

2.5M

もったいないなー。これは前回紹介したC-1400Lの後継モデルでいろいろブラッシュアップされてるみたいです。
250万画素もあれば今でも全然使えるのになー。こんな巨大レンズで3倍ズームってのもご愛敬。

操作系

デザインはだいぶおとなしくなりましたね。まぁそれでもかなり特異なデザインという点にかわりはないのですが
くもりを取るためにネットで色々調べて試しましたがとうとうくもりを取ることは出来ませんでした。ガックシ

綺麗にぼけた

これもいつか放出する予定です。ボケボケな写真ばっかり撮れてもしょうがないしね。
しかしこのカメラも被写体として映えるなぁ。E990はホントにマクロが綺麗だわ。

2010年10月05日

クラシックデジカメを愉しむその1

C-1400L

タイトルは微妙に個人的にも好きな某サイトをパクってしまいました。
まぁ普段から使ってるデジカメもかなり古いものばかりなのですがさらに古いデジカメを使ってみようと。
その1ということはその2もあるわけで・・・。無駄遣いしちゃったな。
「低画素 デジカメ」あたりで検索すると古いデジカメをたくさんあつめてレビューしてるようなサイトが結構掛かるので影響されちゃいました。

というわけで今回はオリンパスのC-1400L。某ネットオークションでジャンクを1k円くらいで買いました。
もうデザインからして未来的でたまらないのですがこれなんとデジタル一眼なのです。

CAMEDIA

もちろんこんな形してるもんだからレンズは交換できませんし、普通の一眼みたいにミラーアップ式ではないのであの"ガショ"って音もしませんが。
それでも光学ファインダーを覗いての撮影は結構面白いですね。もちろんライブビューなんてありません。
これ13年前も前に発売したデジカメなんです。そのとき自分はまだ9歳。そんな時代のデジカメの元箱が未だに残ってるってすごい。
まぁ当時は13万したらしいんで大事にするのももっともかな。今になっちゃゴミみたいな扱い。デジタルの世界って怖い。

1.4M

画素数は141万画素です。最近は1千万画素が普通だというのに・・・。でも撮像素子は2/3インチ。すっげ。
ジャンクというからにはどこかおかしな点があるわけでこれは電池駆動が出来ません。ACアダプタなら動きます。
まぁこんなもの持ち歩いて外で写真撮るような羞恥プレイ耐えられないので構いませんが。・・・じゃあなんで買ったんだ?
あと致命的な欠点がスマートメディアが8MBまでしか認識してくれません。8MBて・・・。
おそらくしばらく寝かせた後またオークション行きになると思います。

OLYMPUS

2010年10月01日

社会人として

採用

本日はほぼ全国の各企業で内定式が行われたことでしょう。うちもそうでした。
というわけで行ってきました。内定式。結構軽い会社なので楽しかったですよ。
同期のみんなも明るい人ばっかりでこれなら働いていけそうかな、と。
内定式の後に懇親会があったんですけど名古屋国際ホテルなんていいところを借りててびっくり。
常務の隣で静かに飲んでたのであんまり酔えませんでした。
こういうイベントを通して社会人としての自覚を云々・・・って無理ですがな。残り少ない学生生活を満喫しますよ。

2010年9月27日

光の塔

24日の光

先日9月24,25日はほぼ名古屋市全域で謎の光の塔を見ることが出来たと思います。
上の写真は24日に撮ったものです。雨が上がったばかりで雲が残っていたのでこれはこれで綺麗ですね。
初めて見たときはあまりのスケールのでかさにビックリしちゃいましたよ。
光の根本で「出でよ!ナントカドラゴーン!!」「ピカーーー!」ってやってそうな感じ。

と言うわけで翌25日、名古屋城まで見に行ってきました。

名古屋城に近づくにつれ太くなっていく光の塔に思わずテンションが高まります。
しかし残念ながら到着時には当日券の販売が終わっていて見ることが出来ませんでした。
まぁ正直金払ってまで見ようとは思わなかったんだけどね。でもかなり近くまで寄って見れたので満足です。
これらの写真はみんなE990に100均三脚をつけてシャッタースピードを4秒くらいにして撮りました。
地面にベタ置きでしゃがみながら撮影したり確認したりしていたので、さぞ不審者だったことでしょう。
周りの人は普通のデジカメの手持ちで撮ってたりしてましたがちゃんと撮れてるんだろうか?
最近のデジカメはISO感度高いし、手ぶれ補正も優秀だしで大丈夫なのかな?

まぁと言うわけで以下撮ってきた写真を抜粋して。

だんだん近く

駐車場で

一番近くで

2010年9月22日

ナビを買った

NV-U1

今日は十五夜らしいですね。そんなこと言っても雲で月は全然見えません。
そして今年最後のがんばりとばかりに非常に暑かったです。夜になってちょっとは涼しくなったけどね。
暑いのは嫌いなので早く涼しくなって欲しいものですな。


この写真のものが昨日書いた散財の一つ。SONYのいにしえのPNDである"NV-U1"です。
ちなみに一連のソニー製PNDのシリーズである"nav-u"の初代機でもあります。
ずっとナビ代わりとしてPCに同じくソニー製の"Navin-You"というナビゲーションソフトをインストールして、USB接続のGPSユニットと組み合わせて利用していたのでPNDを買うならソニー製と決めていました。まぁ僕がソニー信者というのもありますがw
まだ発売から3年程度しか経っていないのにもう1万を切る値段になっていたので思わず衝動買いしてしまいました。
ソニー製らしさってのは正直あんまり感じないんですがこのSONYロゴを眺めるだけで大満足です。<GK乙
届いてから早速動作テストとして小幡緑地に行ってきました。なぜそこにしたのかというと特に理由はなく周辺検索で出てきたからというだけだったりします。
しかも出発したのが深夜0時くらいだったので当然閉まってるわけでUターンしてきただけです。まぁドライブなんてそんなもんだ。
車の運転が出来ただけでも十分楽しいものです。ナビのテストも出来たしね。
ナビの精度としては十分実用レベルです。まぁUSBのしょぼいGPSユニットでも立派にナビできてたのでそれくらい出来てくれないと困るのですが。
あとやっぱりドライブするなら深夜か早朝がベストですね。
免許の教習中に初めて夜間教習をしたときにはものすごく怖かった覚えがありますが今ではむしろ夜のドライブの方が好きです。
昼間は邪魔な車が多すぎるんですよね。まぁ深夜になると逆に煽ってくる車もいたりするんですが。

ところでこのナビは検索データをメモリースティックに入れて拡張することが可能なので、手持ちのメモリースティックを使おうと思ったら問題発生。
なぜかハギワラのをメモリースティックとして認識してくれないのです。しょうがないのでPSP用に使っていたSandiskのを使いました。
ソニー製のメモステ持ってないってのもソニー信者失格だなw
しかしなんで認識しなかったんだろうか?PSPでは問題なく使用でるのですが。偽物もあるらしいんですがあれはMagicGate関連で問題が出たはず。
まぁどうせPSPも全然使ってないんであんまり大きな問題はないんですがなんかこう釈然としないなぁ。 メモステ2種

2010年9月21日

お疲れもーど

初秋の桜の園

このところ本当に忙しいです。しんどいです。
こういう時にネットオークションやネット通販のページは絶対に見てはいけませんね。
すでに10k円ほどの請求が来月待っています。まぁしかたないね。

そういえばIE9beteが公開されてたので早速ダウンロードしてみました。
ついこの間8が出たような気がするのになぁ。まぁ6が長寿過ぎたというのもありますが。
常用ブラウザがSleipnirなのでエンジンが変わることで実使用でどれだけ変化があるかな?

ちなみに先日平和公園へ持って行ったデジカメはCOOLPIX 990です。結構でかくてヘンな形をしてる奴ですね。
先代のCOOLPIX 950も持っていて個人的にはそっちの方が大きさのバランスが良くて好きなのですが200万画素ってのはちょっときつい。
5年前くらいなら全然いけるだろうしこのサイトに使うくらいでも200万画素もあれば十分ですが、ここ最近液晶が高繊細になりすぎましたね。
さすがに静止画でFullHDに届かないってのはちょっとなぁ。
というわけでちょっと気に入らないE990で写真を撮るのでした。まぁこれも300万画素なんでそれほど違いはないんですけど。ないよりはあった方がいいみたいな。
ところで最近ニコンってこういうスイバル機出してないのね。個性があっていいと思うけどなぁ。
ちなみにこの写真の場所は「桜の園」らしいです。もう葉っぱまで散っちゃって冬を迎える準備万端です。

2010年9月18日

なぜか平和公園に行った話

森

16日に日記にて「明日はゆっくりします」とか言っておいてなぜか平和公園に行ってました。
平和公園って言う名前の公園は全国に結構あるみたいですがこの場合は名古屋市千種区の平和公園です。
なんかかなり近所にあるのに全然なじみがなかったので行ってみたのですが多分昔小さいときに行ったことあるな・・・。
公園の光景なんか見てるとかすかに昔の記憶が蘇りそうになったりしました。

でまぁ主な目的は写真を撮ることだったんですが。半分くらいはイマイチな写真になっちゃいました。
測光方法を評価測光だと変な結果になることが多いのでスポット測光に変えて撮っているのですが余計失敗が多くなりますね。
その分自分の思い通りに撮れそうな気がするんですがなかなか難しいです。
その場で画面を見たときは良さそうに見えてもPCの画面で見ると暗かったり白飛びしてたり。とりあえず中央重点測光で慣れてからにしようかな。

平和公園は何かのアニメのロケ地にでも使えそうないいところでした。池の周りを一周しようかなと思ったら知らない間に一万歩コースに入ってたり。
平日の午前中と言うこともありいるのは暇なジジババばかりでなんか非常にゆっくりとした時間が流れてました。
春には桜が綺麗だろうと思われるところはすっかり葉が落ちて秋めいてたり。結構日差しがきつくて暑かったけどね。
結構歩き回ったので翌日筋肉痛になりましたとさ。

2010年9月16日

夏にやり残したこと

木漏れ日

結局夏のうちに「サマーウォーズ」も「時をかける少女」も見れなかったなぁ。なんて思う今日の気温は22℃。
もう秋です。忌々しく暑苦しい夏は過ぎ去りました。過ぎてみると寂しいもんだね。
そういえば友人が静岡にガンダムを見に行ってくると言っていた。そもそも俺もこの夏休みに見に行きたいと思っていたのだが。
確か1月まで展示するはずなのでまぁその内に・・・なんて言ってるといつのまにか展示期間終わっちゃうんだよね。

このところ毎日研究室に通い詰めでお疲れです。私立で高い金払ってるのに夜の0時で校舎閉鎖ってどういうこっちゃ。
最近バイトか研究しかしてないなぁ・・・。でもとりあえず一段落ついたので明日くらいはゆっくりしようと思います。

何かいい画像ブラウザはないものかと色々探してますがなかなか自分に合うものってのはないもんですね。
定番中の定番のpicasaは何がいいのかわかりませんでした。わかりにくくない?
今のところHanamaとPicglがいい感じです。
Hamanaは見た目も綺麗で一覧性もいいのですがファイル数が増えていくと特定の写真を見つけるのがかなり大変になるんですよね。
Picglは時系列順に並べてくれるのはかなり愉快でいいんですけどそれ以外が簡素すぎる・・・。
一長一短って感じで結局は使い分けるのがいいんですかね。ってまぁしょうもない結論ですが。

2010年9月14日

すごいぞ電子マネー

わおんと鳴く犬

ここのところ朝夕は本当に過ごしやすくなりました。しかし先日のソフトボール大会当日はとんでもない猛暑であった・・・。
というわけでいつものごとく書くと言ったら中々書かない俺なのです。大会の日から随分日が経っちゃいましたね。
当日は朝から日差しが眩しくうんざりするほどの暑さで玄関の扉を開けた瞬間行きたくなくなったわけで。サボりたい。
そんな気持ちを抑えつつやや遅刻気味で到着し、大会開会。予定通りボロ負け。14時には帰る準備をしてました。
しかしずっと日差しの降り注ぐ中突っ立っていたためとんでもなく日焼けしちゃいました。
友人2人は焼きたいからと糞暑い中、日向ぼっこをするというドM行為をしてましたが案の定真っ赤になってました。
もうソフトボールなんて今後一切やらなくていいですわ。

そういえば先日電子マネー支払いを初体験してきました。
おさいふケータイに関しては白ロムを複数使い分けてる俺としてはもちろん携帯電話で利用するわけにはいきません。
というわけでETCカードとクレジットカードがおまけで付いてくるAEONカードを申し込んでみました。
これは楽天と違ってしっかりした審査があるみたいです。ちゃんと電話掛かってきました。
WAONのチャージはWAONステーションから楽勝な感じでできました。クレジットからチャージ出来るので読み取り機の上にのせたままタッチパネルをポンポン押してたら知らない間にお金がカードに吸い取られてた印象。これは結構愉快でいて怖いかも。
支払いの時はおもむろにレジ横の読み取り機にのせて「WAONで(キリッ」でおk。どこからか犬が鳴いた後お金が吸い取られてます。
なんか未来感たっぷりで、尚かつしてやったり感に満たされつつ買い物が出来ます。これは面白い。

あれだけ言っておいてtwitterを始めました。あーかっこわり。未だに誰も押そうともしないWEB拍手を撤去してtwitterへのリンクに変更する予定です。
日記の更新したらつぶやく予定なのでフォローしてもらえればいちいち更新を確認する必要もなくなると思います。ぜひぜひ。

2010年9月10日

気分すっきり?

向日葵

やっと9月らしく涼しくなりました。夜は。最近はタオルケットを羽織って寝るようになりました。
写真のヒマワリもどこか寂しげな様子さえうかがわせます。秋が近づいてますな。

この夏最大の山場だと思われた卒業研究の中間発表が本日終わりました。
8月に入ってからというものこれにビビりまくっていたのでようやく肩の荷が下りた感じですね。
意外とちょろい感じでした。他の研究室なんてまだほとんど研究が進んでない感じで逆にほめられた感じで。

しかし明日は研究室対抗ソフトボール大会なんてものがありやがるのです。
炎天下の下ソフトボールを1日中やるわけで基本的にみんなやる気なさげなのですが、野球経験者だけはやけにやる気満々です。
今から考えてもダルい。おまけにじゃんけんに負けたせいで1塁の塁審を任される羽目に。
じゃんけんで決めていいものなの?俺ルールいまいちよくわかってないけど・・・。大丈夫かな−。
明日の日記にはきっとソフトボールに関する愚痴が多数書き込まれることでしょう。
ひょっとしたら何も書く気力が起きないかもしれないけど。

そういえば中間発表のプレゼン作成に関する写真をこの日記に多数登場している初代IXY DIGITALで撮っていたらみんなに珍しがられました。
まるで珍しい化石を発見したかのような。コンパクトフラッシュがそんなに珍しいんかい。このデジカメが出たときはこの画面サイズが普通だったの。
みたいな。画面サイズのインフレはいつから始まったんですかね。今じゃ背面全部が液晶画面だもんなぁ。

2010年9月08日

機械的開閉器搭載打鍵装置

AKB-109JX

いつものようにハードオフをぶらついていると普段ならスルーするキーボード箱の中にヘンなキーボードを発見。
黒い本体に赤い字ってまた個性的だなーなんて思いつつ適当にパチパチ触ってみた適当な姿勢の俺に電撃が走りました。
これがメカニカルスイッチだったんですよ。すげーすげーと速攻で捕獲。
メカニカルスイッチについての詳細はググってもらうのが手っ取り早いと思いますが、ごく一般的なキーボードに使用されているのがメンブレンスイッチでメカニカルスイッチは一部の高級機にしか使われておらずその独特なタッチに信者がたくさんいるのです。
つーかですね、例えば東プレのRealforceなんかだと1万円近くするんですよ。これはなんと525円。
マジかよ・・・。超ラッキー。ちなみにAKB-109JXというモデルです。あのAKBとは関係ないヨ?

キーボードの中古なんかは入手したらまず分解清掃するのがおきまりな訳ですがメカニカルスイッチのキーボードは分解が超絶めんどくさく、キートップを一つずつ無理矢理引っこ抜いていかなきゃいけないんですね。
まぁめんどくさいし軽くダスターでホコリ飛ばすだけでいいかなーなんて思いつつネジを外して裏蓋を開けた瞬間その考えは吹っ飛びました。
そこに広がっていたのは広大なホコリの山。うぎゃー
そして109キーボードと言うくらいなので109個のキートップを泣く泣く外していく俺の姿が。
まぁお陰で気持ちよく使えるようになりましたがね。

メカニカルスイッチっていうのは機械的に接点を接触させているわけでボタンを押すような感じでキーを押す度「カチッ」って音がするんですね。
自慢じゃないですが僕はタッチタイプできるのでそれなりにタイプ速度はある方だと思うのですがはっきりいってガチャガチャうるさいです。
もしオフィスとかで仕事しててこんなキーボード使ってる奴がいたら間違いなく切れてますね。「ガチャガチャうるせーんだよ」って。
まぁでも普通のキーボードでは味わえないこのタッチはサイコーなので大事に使っていきたいですね。

2010年9月05日

iPod使ってるだけで情弱扱い

iPod

さて、知らないうちにiPodシリーズの新モデルが発表されてました。最近はそういうのに疎くなっていかんね。
iTunesの新バージョンの通知を見て「ハッまさか」と思ったら案の定。
小型iPodの紆余曲折
なんとまぁ思い切ったことをしましたな。
iPod classicを放置するのはいつも通りだしtouchがiPhone4みたいにバージョンアップするのも予想通りでしたがなんじゃこのnanoは・・・
正直iPodと言うより韓国製mp3プレーヤーみたいな。iRiverの新商品と言われてもこりゃわかんないよ。微妙だな・・・
shuffleも退化しちゃったな。まぁ本体にスイッチは絶対に必要なのは確かだけど。あんまり小さくしすぎると操作性が悪くなるしね。
じゃあなおさら何故nanoはあんなことになってしまったのか・・・。

今僕は写真のように4G iPod photoと1G iPod shuffleを使ってますが、これで全然いけます。
というかshuffleを購入してからというものほとんどshuffleばっかり使っていてiPodの方の使用頻度は激減しちゃいましたわ。
つーか俺にはこれで十分なんですな。普通のiPod重いもん。通学のBGMにするならシャッフル再生で流し聴きするだけなんでね。
重いiPodはもっぱら車載用になってます。このiPodもHDDがいかれて死亡寸前なんですがそれはまた別の話。

今後iPhone路線を貫いていくのであれば従来の操作性のiPodなんて古くさくなってしまうんでしょうね。
まぁそうなってから中古のふるいiPodをあさって行こうと思いますわ。

2010年9月04日

おれちきゅうのてきだった・・・

ミリヲタ≒アニヲタ?

なんと今日の名古屋の最高気温は38℃とか。一応もう9月なのですが・・・。
友人は「なんで9月なのに最高気温を気にしなきゃ何ねーんだ!」等と叫んでましたがもっともです。
でも日差しはハンパなく暑いものの吹く風はどこか涼しくなってきた気がしないでもないかな?と思ったり。
温暖化の影響で寒くなるときは一気に寒くなると聞きましたがホントですかね?
何でもかんでも温暖化のせいにすりゃいいと思ってるような気も。
ちきゅうおんかんばー!!

ちょっと古い話題ですが。
レクサス、「IS350」「IS250」をマイナーチェンジ
コレは酷い。まんまアウディのパクリじゃねぇか。そんなんだからいつまでもレクサスはバカにされるんだ。
個人的には結構応援したいと思ってるんですが・・・。これじゃあねぇ。

今日の夜中NHKでスカイツリーの特番の再放送をやってたので見てましたがかなり面白かった。
こんなドキュメンタリーを作ってくれるのはNHKだけだよ。
やっぱりあれだけ巨大な建造物を造るためにかなり色んな技術が投入されてるみたいですね。技術屋サイコー!

写真は富士総合火力演習に行ってきた友人にもらったお土産。これを買ってくるセンスに脱帽。

2010年9月01日

September

秋ブレンド

9月になったからと言って急に秋っぽくなるわけではもちろんなく、昨日から継続している猛暑でぐでぐで。
とは言っても商業的にはもう秋になったようでこんなお茶が出てたので飲んでみました。
うーん。普通。っていうか市販のお茶ってみんな一定レベルを超えているので全部おいしいです。
よっぽど変わったお茶でなけりゃハズレはないでしょ。
はたしてどの辺りが「秋」ブレンドなのか。そんなことを考えつつ一気に飲み干してしまいました。

2010年8月31日

The End of Summer Vacation

道路とそら

毎年この日はこのタイトルですね。気になる人は過去日記を確認してみてください。
小中高生のみなさんは宿題の追い込みに励んでる頃でしょう。
僕は決して計画的に宿題をやるようなタイプではなかったので結構最後の日まで宿題が残ってたりしましたね。
まぁそんなんでいいと思いますけどね。どうせみんな真面目になんてやってないんだし。

結構涼しくなったなんて思ってたら今日はとんでもない猛暑日で名古屋は最高気温37度を記録したとか。
8月も終わり夏の終わりのような気がしますがこれだけ暑いと全然そんな気分にもならないですな。
あと1ヶ月もすれば涼しくなると思いますがね。今はエアコンをフル稼働させじっと耐えるしかないのです。

自分で去年の日記確認してみたら書き出しが全く一緒でビックリした。進歩ないなー。

2010年8月30日

すかいぷ

道路とそら

日中はまだまだ猛暑が続きますが夜暗くなると随分と涼しくなりました。
だんだん秋が近づいてるんですね。夏の終わりが近づいてると考えるとちょっと悲しかったりしますが。

最近また車の運転が雑になってきたと自分でも思ったのでニコニコで酷ラリ氏の動画をまた見始めた。
この人はホント理想的な安全運転だな。こういう落ち着いた走りをしていきたいです。名古屋民の運転は酷すぎる・・・。

こういう車載動画を見ると自分でも車で色んなところへ行ってみたくなります。
実際はそんなに長時間車を借りられないしガソリン代も高いし。自分の車を持てるようになる頃には今度は時間がないんでしょうね。
学生は時間はあるが金がない。社会人は金はあるが時間がない。誰かがネットで書いてましたがもっともです。

友人に誘われてSkype始めてみた。コレは便利だ。
こんな便利なものがあったのか・・・。情弱扱いされるのもやむなしって感じ。
いや、存在は知ってたんだけどね。きっかけがないと使わないじゃん。

2010年8月29日

飲み過ぎ

ライカ

生まれて初めて二日酔いというものを経験しました。げろげろげーって感じ。
これからはたくさん飲みそうなときはウコンに頼った方がいいかもしれませんね。

最近ここに使ってる写真にLUMIXで撮ったものが混ざってます。
画像編集しちゃうとわからなくなってしまいますが撮ってそのままだと機種によって明らかに傾向が違って面白いです。
はたしてライカのレンズは伊達じゃないのか。僕の撮影技術だと到底生かせそうにありません。
モノクロ化は粗隠しに最適。

2010年8月27日

解像度のはなし

NITORI

窓全開で走ってたら腕がだいぶ日焼けしちゃった。
というのも大排気量だったり軽量コンパクトな車に乗ってる人からしたら信じられない話かもしれませんが、うちのストリームはでかい図体して重いくせにエンジンが1.7Lしかないのでエアコンをつけると明らかにパワーダウンするんです。
だから一人で運転するときはどんなに猛暑でもエアコンをつけずに運転するんですがやっぱり暑い・・・。
でもこれなら将来エアコンレスの車を所持するようになっても耐えられる気がします。

今まで気にもしてませんでしたがアクセス解析によるとこのサイトの閲覧者のほとんどがXGAの解像度で見ているみたいです。
作成中はSXGA以上を基準に考えてページ作成を行っていたのでXGAのノートPCで初めてこのサイトを見てみましたが・・・。
画像デカッ!
それもそのはず画像サイズは600*450なので、SXGA(1280*1024)の場合は画像が画面を占める割合は2割ほど。
それがXGA(1024*768)になると3.5割・・・。単純に幅だけだと半分以上が画像になります・・・。

というわけで今回から画像を幅500ドットに変更します。
あんまり画像がデカイとピントが合ってなかったりブレたりしてるのがばれちゃうからね・・・。
しかし一方でWUXGAの人もいるのも事実。低い方に合わせてもらうしかないのです。

写真は新しく買ってきたニトリのポリエステル+低反発マットの枕。これは良い。

2010年8月24日

ちょっぴり鬱

PCたち

さて、本日成績が発表されたわけですが予想外に悲惨な結果となっています。
もうちょっと何とかなると思っていましたが、そりゃあ勉強してないのに単位がもらえるわけがありませんよね。
自業自得ということですか。4年の後期にまで普通に授業を取らなきゃいけなくなってしまいました。
よく文系の友人とかに「単位落とすなんてありえねーよ」とかいわれますが理系のテストはガチです
出席点なんてものは存在しませんし、すべてはテストのできにかかっているのです。
だから他学部履修なんて裏技を使ってそのギャップを知ってしまった理系の人間はさらに文系の人間をうらやむのです。

あーちょっと今鬱モードなんでこれ以上書くといつもよりさらに陰々鬱々とした日記になりそうなのでここらで切り上げておきます。
ちなみに写真はうちの研究室を撮ったもの。
よそと違ってとてもキレイでヲタ臭がしなくていいのだがちょっと整然としすぎか。

2010年8月23日

夏の終わり

水面と草

ちょっとは人の役に立つページを作りました。
DVR-525HのDVDドライブを換装してみた

 まだまだ日中は暑いですが夜になると涼しい風が吹くようになりましたね。
それでも家の中にいるとまだまだ暑いのですが・・・。
夜に鳴いている虫も交代を始めたようで夏の終わりを感じます。
今年は結局花火も見てないし川遊びもしてないし夏っぽいこと何にもしてないなぁ。

先日研究室のみんなで飲みに行ったのですがやっぱりというかぐでんぐでんになってしまいました。
酔っぱらうと絡みまくるタイプなのでとても迷惑をかけたことと思います。今度のバイト先の飲み会では押さえておこう。
普段全然飲まないからあんまり耐性がないんだろうな。でも酔っても顔には出ないみたいです。

いよいよ成績発表が明日に迫ってます。単位が取れてれば後期は卒研に専念できるんですが・・・。
もう今からそわそわしてます。あぁーこえー。

2010年8月19日

ぐでぐで

西瓜

下の日記は当日に書いたものの暑さでアップする気が起きなくて本日この日記と同時にアップしました。
それもう日記じゃないんじゃ・・・。やる気なしです。
このところまた猛暑が襲ってきていて何もやる気が起きません。比較的近所の多治見市はまたもや全国一位を取ったみたいです。
いろいろとネタはあって写真も撮ってあるんですが・・・

cf
コレとか
大阪
コレとか。また今度。

2010年8月13日

みみすま

あじさい

そういえば今週のチャンピオンまだ買ってないなと思って本屋に着いた瞬間に先週合併号だった事に気がつきました。
あーアホなことした。

 例年のことなんですけど夏休みに入ってからというものバイトしかしてません。まぁその分稼げていると思えば多少は気が紛れますが貴重な時間を失ってる感は否めません。

 ようやくゲオで「耳をすませば」をレンタルすることが出来ました。夏休み+レンタル80円のせいで棚もスッカスカなんですよね。
思わず吉野家コピペ思い出しましたw懐かしいなぁ。
この映画は何回見ても良いです。それしか言えません。
つーかそんなに何回も見るんだったらいちいちレンタルしなくてもDVDをりp(中略)しました。
見終わった後には是非勝手にリンクしちゃってるichigoworks様の耳丘リポートをどうぞ。
行ってみたいなぁ。でもちょっと遠いかな。

2010年8月12日

クレカを作ってみた

楽R天

もう随分前のことなんですけど以前から愛用していたイーバンク銀行のキャッシュカードに付いていたVISAデビット機能が廃止されてしまいました。
これは簡易クレジットカードみたいなもので、使用すると即時引き落としされ残高分しか使えないというものです。普通のVISAカードと同じような扱いになるのでネット通販とかで非常に便利だったんですよね。
しかしイーバンクは楽天に買収されてから改悪ばかりで嫌になります。前は神銀行としてネット上でその名を轟かせてましたが今はもう・・・。
で、まあ面倒だからとそのまま放置していたのだけれどやっぱり不便。

というわけでクレジットカード作っちゃいました。ニートでも作れるとゆるゆる審査で有名な楽天カードです。
ネットから申し込んだらその日のうちに発行完了メールが。いいのかそれで・・・?ある意味すごい。
ともかくこうしてクレジットカードというものを人生で初めて手にしたわけですが便利すぎて怖いです。
その場でお金を払わなくてもものが買えるって言うのは奇妙以外の何者でもないです。
自重しないと引き落としの時に大変なことになりそうですな。あーこわ。

2010年8月11日

インド人を右に

山と雲

いつもの夏休みと同じように祖母宅へ行ってました。田舎はやっぱり涼しくて良い。
帰り道に車を運転していると多治見の辺りで強烈な豪雨に見舞われました。
強烈すぎる雨はやっぱりテンションが上がってしまいます。「ワイパー最速でも間に合わないやーアハハハ」などと豪雨を満喫していたら後ろに車が張り付いてるのに気づくのに遅れてしまいました。一応こちらも時速ゆわkmで巡航してたのですが。
左車線に急いで避けたら黒いパッソが猛スピードで走り抜けていきました。この豪雨の中あんな車であんなスピード出すなんて・・・
よっぽどの命知らずなのかそれだけ運転テクに自信があるのか・・・。
その後雨はすぐに降り止んでしまいましたがあのパッソの勇姿は忘れないでしょう。
ああいうのがあっさり滑ってコントロール不能に陥って事故るんだろうけどな。
コーナーで滑り始めたらカウンターを当ててアクセルを踏む。ゲームだと反射で出来るんだけどね。現実は難しいです。


NHKの中高年のためのパソコン講座を暇つぶしに見てたらpicasaを使ったデジカメ画像のリタッチをやってた。
じじばばになんとまあ高度なことをやらせてんなー。なんて思った休日。

2010年8月7日

趣味に映画鑑賞と書いてはいけません。ありきたりなので

ONKYO

以前日記に書いたことがあると思いますが現在自分の部屋には5.1chのホームシアターシステムがあります。
ASP-2070というものでそりゃもう激安ヘボヘボシステムなんですが、この1年間でちょっとずつバージョンアップを重ねていきました。
まずフロントスピーカーをKENWOODのLS-SE7に、次にセンタースピーカーをSONYのSS-CN3に、
そして今回リアスピーカーをONKYOのD-032Aに変更しました。これでウーファーとアンプ以外は全部変えてしまったことになります。
しかもなんとみんな中古で1000円くらいでした。もし定価で買うと総額57k円・・・。ハードオフ様々ですよホント。

早速5.1chの映画を見てみようと前から気になってた「クローバーフィールド」を借りてきて見てみました。
こりゃすごい・・・。リアスピーカーの存在感が前より増して綺麗に音に包まれてる感が。
戦闘機が頭上を掠めるシーンなんか鳥肌モンですよ。思わず「うおっ」って言っちゃいそうな感じ。
今度はアンプをちゃんとしたAVアンプにしようかな。最近はAAC対応製品への買い換えが進んでいるのか中々安くなってるみたいです。
今はもう7.1chの時代だもんなぁ。そんなにスピーカー置く場所無いよ。

で「クローバーフィールド」ですが、大好きになりました。もう既に2回見ちゃいました。怪獣映画好きにはたまりません
ハリウッド版ゴジラはこんな感じにしたらすごい面白かっただろうな。アレはあっさりやられすぎたのが問題だった。
アマゾンでの評価は微妙ですけど・・・まぁ普通の人にとっては退屈かもなぁストーリーもほぼ無いし。
自分みたいなゴジラとかエイリアンとかが好きな人間にとっては斬新な表現でとっても楽しめました。

ちなみにサマーウォーズが地上波でやってましたがDVDで見るまでは見ないと決めているので見てません。
で、DVD借りようと思ったら未だに準新作でした。高いじゃんよー。夏休みだからかジブリ系も貸し出し中だらけで。
最近はYouTubeとかで見るだけで満足する人が多いみたいですが画質厨であるところの僕は耐えられません。
それにDVDじゃないとドルビーデジタル5.1chで見れないんだよね。じゃあ借りずに買えよって話ですよね。さーせん。

2010年8月6日

逆襲のシャア

夏空

テストも終わり後は結果を待つだけとなり、またいつも通りバイトするかぐでぐでするか二択の夏休みが始まりました。
おそらくこれが人生で最後の夏休みになると思いますが結局いつも通りな訳です。

ところで小説版の「逆襲のシャア ベルトーチカチルドレン」を読み終わりました。これはラノベ?
角川スニーカーだからレーベルとしてはラノベだけどラノベ扱いしたら禿御大に失礼な気がする。
映画の方は何回も見てるのですが小説で読んで初めてちゃんと理解できた気がしました。若干ストーリーは違うんですけどね。
小説だと細かいディテールなんかもちゃんと文章で説明してくれるので自分みたいな理解力のない人間には向いてるのかもしれないですね。
文章で読むとより一層"富野節"が堪能できていい感じです。「人が人に罪を与えるなどと」「私が粛正してやろうというのだ」「エゴだよそれは!」
ちなみに個人的には小説版のストーリーの方が好きです。一番の大きな違いはチェーン・アギがベルトーチカ・イルマになってるという点。
ベルトーチカにアムロの子供ができたためにそのお腹の子供の力が色々とストーリーに絡んでくるのですが、映画だとそれができないためにサイコフレームのサンプルが赤ん坊の代わりをしてるのですが・・・うーん。
あと小説版ではハサウェイが暴走しません。映画版で一番気に入らないのがチェーンが死ぬシーンなんですよね。チェーン幸薄すぎ。
次は閃光のハサウェイとかも読んでみようかな。あーユニコーンも見たいしなぁ

2010年7月31日

電子化

忌々しいプリント

毎回テストの時期になると恒例行事になってることがあります。それがプリント類の電子化。
学校でもらうプリント類って捨てていいかどうか迷うものがあるんですよね。そういうのをひたすらにスキャンしていきます。
ただスキャナは複合機のおまけのフラットヘッドスキャナなのでスキャンはものすごく遅く、そして面倒でもあります。
でもスキャンし終わったものをPDF化してPCの画面で見ているときは何とも言えない快感が。
そして大量のプリントをドサッっと捨ててしまうのもたまらん・・・。
先生も元のパワーポイントやらワードのファイルを学内サーバに上げてくれればいいのに。まぁそれだと授業に出席する意味が薄れるか・・・。

実は前から中古の型落ちのScanSnapをヤフオクで狙ってたんですけど、iPadの発売で自炊家の需要が急増したせいで相場が一気に上がっちゃったんですよね。たかがたまにちょっと使うだけのスキャナに1万弱も出せねーよな−。

ちなみに今日はうちの大学のオープンキャンパスがあって、高校生相手に研究紹介を一日中やってもうクタクタです。
一生懸命説明してやっても理解しているんだかどうか・・・。でもオープンキャンパスに来て見学するくらいなので結構熱心な子が多かったです。
自分たちの説明を聞いて彼らはどう思ったのだろうか?自分なら「めんどくさそう」と思うな、多分。
って日付とかで大学特定されちゃうんじゃね?まぁ別にいいけど。

2010年7月29日

携帯電話収集

机と画面

しばらく更新が滞っちゃいました。ようやくテストが一段落したところです。
実際更新しなかったのはテスト勉強が忙しいわけでもなくここ最近の異常な暑さが原因な訳ですが。名古屋暑すぎ。
ただ昨日からだいぶ涼しくなりましたね。落差がありすぎて既に秋の気分になりかけてますw
暑くて何もやる気が起きず写真も全然撮ってません。せっかくネットで注文しておいたDMC-F7の互換バッテリーが届いたのにまだ部屋の中でパチパチ数枚撮っただけです。使ってみて気がついたけど、この機種シャッターの全押しの感覚がわからないんだけど仕様?半押しした後「ムムム」って感じでよくわからない感覚のままシャッターが切れてて壮大なブレ写真が量産されちゃいました。
一度分解して調べてみよう。300円だから思う存分弄り倒せます。

デジカメもそうだけど当時高くて手が出なかったものを安くなった今こうして集めてしまうのはやっぱり収集癖があるからなのだろうか。

古いケータイ
というわけでauのW5○シリーズが着々と揃ってきてます。まだ性能的にも全然使えるのにワンコインで買えるとは・・・
ちなみにロッククリアしてないのでまだ使えません。W53Hはデザインがかなり気に入ったのでクリアするかも。
しかし保有白ロム台数もとんでもないことになってきたな・・・。ドン引きされること間違いなしなのでコレクションの公開はしませんw
ちなみに今番号を入れてるのはW42Sなんですが、4年も前の機種だというのに未だにアップデートが出たりします。
さらに古いケータイ

でもこの辺りの機種は2012年までの命なのです。それまで思いっきり使ってやろうと思ってますがね。

そういえばアクセス解析を覗いていたらニトリの8枚羽根扇風機の情報を求めて訪れる人が多いようで。
自分も気になっているので日進市のニトリへ行ったんですがもう今年の分は完売だそうで・・・。行動が遅すぎたな。検索してこられた方ごめんなさい。うちには何も有益な情報はありません・・・orz。
要はコレと同じものだと思うんだけど・・・高過ぎ。ニトリ流通だとそんなに安くなるのかな。
まぁなんにしろ来年までガマンと言うことで。

2010年7月23日

幼少の記憶

カメラ目線

今日は金曜ロードショーで「となりのトトロ」をやっていた。
もう2桁回は見たんですがもちろん今回も見ましたよ。何回見ても名作だね。あの偏屈な親父がこんな作品作るなんて信じられん。
ちなみにそんなに何回も見てるのには理由がありまして。子供の頃、土日の昼間なんかは何も面白い番組がやってないから退屈しないようにと、親が録画しておいた地上波の映画をよく見せてくれたのです。その中の一つがトトロでした。
他には「ゴジラVSモスラ」「ガンダムF91」劇場版ドラえもん「宇宙開拓史」「鉄人兵団」などなど・・・。親としては子供の好きそうなものを適当に見せてただけなのかもしれませんが確実に今の僕の趣味につながってるような気が・・・。
今日トトロを見ていてもほとんどのシーンや台詞を覚えていて自分で感心しちゃいました。
今度はサマーウォーズをやるようで。DVD借りてきて見るから地上波では見ないもんねー。

思えば昔からアニメばかり見てたような気がするな・・・。まぁみんな子供の頃はそうだよね。今も継続してるのは・・・。

2010年7月22日

猛暑

35℃

暑い。尋常じゃない暑さだ。
テレビをつければ猛暑、猛暑、猛暑とそんな特集ばかり。
エアコンのリモコンの温度センサーは比較的正確なはずなんですがこんな数値を表示しています・・・。
家に一人でいるときは電気の無駄なので極力エアコンをつけるのを我慢しているのですが流石にもう無理です。
しかし外を見るとこの糞暑い中でも普段通り現場作業している方々がいてホントにすごいです。本当にお疲れ様です。

2010年7月21日

コルサ

コルサ

ストリームが車検なので代車としてこんなのが来た。
早速乗ってみたけど昔のセダンらしく着座位置が結構低くてスポーツカーに乗ってるような気分だ。
まぁストリームがミニバン故に着座位置が高めなだけで本物のスポーツカーはもっと低いんだろうけど。
こんなアイポイントの低さで運転できるとかなり楽しい。これでMTだったら本当に楽しいだろうなぁ。
ただ、昔のFFだからかFF特有の癖がかなりきつい。あと3ATの出来もあんまりよくない。変速ショックが大きい感じ。
まぁそんなことは気にならなくなるほどこの低さはいい。ストリームもセダンっぽいって言われるけどやっぱ所詮ミニバンか。
明日の夕方にはお別れなのでそれまで存分に楽しみたいのですが明日はテスト・・・。

テストと言えば。大学生の定期テストと言えば過去問が流通するのはもはや定番と言えますが、最近はハイテクの波が押し寄せてます。
昔ながらのコピーを繰り返して真っ黒になった紙をもらうといった形式もまだまだありますが最近はPDFでやりとりすることがあります。
最近は複合機が安くなってスキャナが身近にあるって事もあるんでしょうが、データ化された過去問ってのも変な感じ。
さらに自宅でそれをレーザープリンターで印刷してると、とんでもない時代になったもんだ。なんて思います。

2010年7月20日

馬籠

石畳

もうテスト期間に入ったというのに海の日の昨日、馬籠へ行ってきました。
祖母宅のすぐそばにあるのに行ったことがなかったので家族で祖母宅に行ったついでに一人で行ってみました。
道中の道はとても空いている上に山道で運転がとても楽しかったです。対向車もバイクが多かったので結構ツーリングスポットかも。

はっきり言って特に見所はない場所なので遠方からわざわざくる必要もないと思います。
ただ写真を撮るにはバッチリな場所ですね。どこを撮っても絵になります。
祝日ということもあってか意外とカップル率が高く一人で行ってる俺としては若干むなしくなったりしたものの、そんなのは慣れっこなので特に気にすることもなく写真をバチバチ撮ってました。こういう場所は無闇にデジカメを構えてても不審者にならないので気が楽でいいですね。
気が向いたら適当にまとめてページ作りたいですがいつになることやら・・・。

2010年7月18日

お掃除

MX1000

GUI全盛となった今、マウスはパソコンを使うにあたって人が最も触れることになるデバイスであろう。
だからどんどん汚れていくわけで、気づかぬ内に手垢だらけになっていたりする。
というわけでマウスをごしごし洗った。思いついたときに洗ってるので2,3ヶ月ぶりかな?
もちろんちゃんと分解して。このMX1000は変態マウスだから分解するのがものすごく大変で面倒でして。
たかがマウスのくせにネジを10本も使ってやがる。そして基板が3枚もあってフレキで接続されてるという。
今回使い古しの歯ブラシでゴシゴシやったせいで劣化したラバーコートがもうベロベロです。こうなったらむしろ全部剥がしちゃったほうがいいかも。
こういうものの洗浄は中性洗剤が基本ですが今回はハンドソープで洗ったのでほのかにいい香りがしてなかなか良し。気分がスッキリ。
そろそろキーボードも洗わないと中はホコリでとんでもないことになってそうだ。
あんまり気にする人少ないけどノートパソコンのキーボードも隙間にゴミがたまってなかなか汚いよね。
まぁでも怖くて分解する人もいないだろうなぁ。隙間からエアーダスターやるだけでも違うからたまに掃除することオススメ。

2010年7月16日

あゆはLUMIX

LUMIX

今日は朝から昼過ぎまでずっとエアコンの効いた研究室にいたので外に出た瞬間暑すぎてとろけるかと思いましたよ。
そろそろ梅雨明けも近いとのことで。これから本格的な夏がやってきます。そしてテストもやってきます・・・orz

アスファルトの照り返しが半端ない中、ハードオフへ行ったらこんなものがあったので買ってしまいました。
初代LUMIX DMC-F7です。買うつもりはなかったんだけどね−。シャンパンゴールドの筐体の輝きに思わず心惹かれてしまいました。
お値段なんと315円。それもそのはず専用バッテリーが付属しないのです。まぁ付属してたとしてもこの時代のリチウムイオンなんてとっくに劣化してるだろうし、ヤフオクで中華互換バッテリーが激安なので構いませんが。
IXY DIGITALとの使い分けが微妙だな・・・。当時のスタパさんのレビュー→実はコレも買いマシタ!! 「LUMIX DMC-F7」

まぁしかしデジカメがこんな値段で手に入るなんていい時代になったものです。ここ1年で急激に中古市場の値段が急落した気がします。
まぁこんなかっこよくても10年近く前の製品だしね。でも最近のデジカメよりは定価が高い分作り込まれてる・・・と期待しましょう。
そしてこのたまらねぇマクロ撮影が可能なCOOLPIX990は前世紀の遺物なのです。最新機器じゃなくても全然いーや。

2010年7月15日

セミが鳴き始めた

坂の上の夕焼け

この頃セミが鳴き始めたので驚異的遮音性を誇るQZ99で音楽を聴くのを止めてセミの鳴き声を聞いていたりします。
うーん。季節感があっていいねぇ。これもだんだん嫌になっていくんだろうけど。

ここんとこものを買ってばかりな気がしますがまた買ってしまいました。この梅雨のイライラを解消するには物欲しかないのです。
で、モノはモノクロレーザープリンターのHL-2040です。今まで使ってたMP610が黒だけ出なくなってしまったので。
そもそもインクジェットプリンタが使ってもいないインクをクリーニングでどばどば消費していくのが腹が立ってしょうがなかったんですよ。
ほとんど文書の印刷しかしてないのに「フォトマゼンタが減ってきています」とか。写真なんて印刷してねーよ!と思わずプリンターにつっこんだり。
その点レーザープリンターはそういう心配をしなくていいので安心ですね。モノクロでも自分の用途では問題なし。
カラー印刷したいときは家族用のiP3600とネットワークで接続すれば問題なし。ただ俺のMP610は今後無駄に巨大なスキャナとして余生を過ごすこととなります。黒が出なくなったって言っても顔料インクの黒が出なくなっただけなんだから染料の方で印刷してくれればいいのにな。

そういえばニコニコで新プレーヤーが公開されてました。今度はやっと16:9モードに対応してくれたのでワイド画面ユーザーはこれで糞レターボックスに悩まされずに済みますね。
レターボックスといえば。最近テレビ局の仕様が変わったのかアナログ放送の全番組をレターボックス付きで放送してるんですよ。
まぁそれは別に全く構わないんですが、昔の4:3の番組の再放送でもレターボックスつけるもんだから額縁放送になってやがる。
まだアナログ放送の期限まで1年あるんだから・・・。うちはレコーダがアナログなんで録画した番組はしばらくは額縁になっちゃいますね。
かといってハイビジョンレコーダなんて高くて買えませーん。

ここまで書いたあと車が午前中だけ使えることが判明したのでドライブに行ってきました。
今日は何となく気分で愛岐道路を走ってきました。目的なんか特にありませんよ。それがドライブです。
やっぱり名古屋から30分くらいで行けるとは思えないほどの大自然が広がってました。
途中で車を止めて自然をバックに写真を撮ろうと思ったらデジカメがバッテリー切れ・・・。
こんなパターン多いです。車載動画がニコニコにあったので参考にどうぞ
この動画とほとんど同じルートです。ただ最後の愛岐道路を抜けた後のサークルKを左折して19号を通って帰ってきました。
時間帯が平日の午前と言うこともあってババァが多くてちょっと走りづらかったです。流れを読んで走って欲しいものです。
制限速度厳守は確かに正しいし間違っちゃいないんだがそれなら一番右の車線を走らないでくれよと。ここ片側4車線なのに。
まぁ飛ばしたがる俺がDQNということは間違いないですね。自重。
あと気づいたのが新しいタイヤのバランスがおかしいということ。90km/h以上出すと細かい振動が発生します。
うーん・・・。バランス取りの工賃ってどのくらいだろ。

2010年7月14日

雨ばかり

DC5

このところ雨ばかりで自転車通学している身としては苛々が募るばかりです。車で通ってる奴がうらやましくてしょうがない。まぁ梅雨だからしょうがないんだけども。逆に梅雨に雨が降らないとそれはそれで色んなところに影響が出そうだ。
雨の日はカバンを背負って自転車に乗るのですがこうするとリアに重心が集まって後輪駆動の自転車としてはトラクションが掛かってグリップ力が増すんじゃ?なんて考えながら通学している今日この頃。ポルシェ911のRRと同じでトラクションを稼ぐ代わりにコーナリング性能が落ちるんでしょうかね。前輪の接地力が減少するわけだし。まぁママチャリの次元でそんなこと考えたって関係ないか。
雨の中の自転車は簡単に滑って危ないのですが、もう何回も転んだ経験から最近では転ばなくなりました。それでもズリッっと滑ることがあって怖い。まぁ立て直せるんだけど。車みたいに自転車用の排水性能の高いタイヤってないのかな?

TOYOTA SAI、LEXUS HS兄弟は登場時絶対に売れないと思ったのに最近結構見かけるのはやっぱりトヨタ王国名古屋だからかな?
あれはダサイでしょ。特にSAI。「LEXUSは高くて買えませーん。」って言ってるようなもんじゃん。
プリウスにオプションつけるとSAIに手が届くような値段設定になってるのかな。トヨタも商売が上手いねぇ。

そういえば新型のエルグランドが発表されました。今度はFFなんですね。
やっぱりシートアレンジとかセンタートンネルとか考えるとFRを意地になって続けるのも厳しいでしょうな。
でもうちの父親はそのことに対してかなり批判してまして。まぁ買うつもりもないのに文句を言うのは自分と一緒で車オタクの特徴なんですけどw
こういうのは後ろの席でふんぞり返って乗る車だから走りが二の次になるのはしょうがないんだよ。なぜそれがわからん。
FRの車は今後は高級車セダンのみになってくんでしょうかね。スポーツカーは4WDだし。

で写真は学校の駐車場に止まってたFFスポーツの代名詞インテグラ。うおーDC5インテ大好きだー。
他人の車の写真というのが・・・。いつかこうやって自分の車の写真が撮れるようになりたいです。

2010年7月11日

時代は、ハイデフへ

HDMI

こんなものを買ってしまいました。ユニデンの液晶テレビTL27WRJです。これで我が家もようやくHD Readyです。
とりあえず今は地デジチューナーのDTC10とHDMIでつないでただの地デジテレビになってますがいずれ箱○かPS3専用になります。
しかしただでさえ狭い部屋に32インチのブラウン管と27インチの液晶テレビが向かい合って置いてあるってどういう状況よ。
ブラウン管はSDソースに対しては最強なので廃棄するつもりはありません。併用していきたいですが・・・。

春アニメは完全スルーで来ましたが夏アニメはちょっと見てたりします。今のところ見ているのは、
"学園黙示録"、"ぬらりひょんの孫"、"オカルト学院"、"屍鬼" です。まぁいつも通り一期に4本も見れるわけがないのでどれか脱落していくと思います。
ぬらりひょんが見るの止めそうだなー。ジャンプ連載だし。
他にも夏スタートのアニメは結構あるんですがどれもこれも・・・。まぁああいうのが好きな人は好きなんでしょう。

2010年7月8日

あーしまった

路地

今朝起きたらもう10時過ぎだった。あーしまった・・・。
学校が1限からあるわけでもないし別にいいんだけどものすごく時間を損した気になって嫌な気分になります。
このぶつけようのない苛立ちを稼働間もないDDRX2にぶつけてきました。
稼働翌日だというのに他にプレイする人がいないという過疎っぷり。悲しきDDRの人気のなさ。
まぁお陰で新作を独占できるという他の音ゲーでは絶対できないようなことも可能になるわけですが。
というわけで満喫してきました。今度のDDRはなんと言っても版権曲の豪華さ。超電磁砲から平野綾からGIRL NEXT DOORまで・・・。
ハルヒOPはかなり嬉しいですが、それより!SEBから"Super Eurobeat (Gold Mix Version)","ETERNITY"が入ってるんですよ!
BEMANIシリーズにSEBが入るのはIIDXRED以来6年ぶり。いやめでたい。今日日ユーロなんて流行ってないのにねw
"Super Driver"はPVが全画面で表示されるというとんでもない羞恥プレイw
PV初めて見たけどアイドル気取りかあんたは。まぁ可愛いから全然OK!

2010年7月7日

七夕

もこもこ

生暖かく湿った空気が肌に触れ、不快感を感じつつも梅雨だと言うことを実感させてくれる。
うーん・・・。小説とかでありがちな導入をやってみたかったけどやっぱり文章が下手だなぁ。「理系だから・・・。」なんて逃げてるようじゃダメだよね。
『どこかから舞い込んだ桜の花びらが頬を掠め、今の季節を教えてくれる。
新たなスタートを切るにはふさわしすぎる、僕たちにとって二度目の春だ。』(谷川流「電撃!!イージス5Act.IIより」)

ネット上のSSとか読んだこと無いけどみんなこういう表現上手だよね。見習いたいものだ。

 今日は七夕なんだけど空は今にも雨が降り出しそうな曇り空だし、短冊をくくりつけるような笹もないし、結局普通の平日なんですね。
なんて夢のないこと言っちゃダメです。かといって笹があったとしても短冊をつけるとは思えないわけですが。なんて書こうか。
やっぱり「無事に卒業できますように」だな。しかし、七夕というとハルヒが真っ先に思い浮かぶ俺はもうダメかもわからんね。
研究室の中で内定もらえたのがまだ半分なんで、まだもらえてない人は藁にもすがる思いで書いた方がいいんじゃないか?
電気科はまだいい方で情報学科とかもうブラック確定のプログラマーかSEぐらいしか道がないらしい。恐ろしい話だ。

 SEBvol.170を聴いていて「Let the people say / REGINA」って曲が気に入ったんですがSEBにはノンストップ版しか入ってないんですね。
一生懸命ネットを探し回って得た結論です。フルは一体どこにあるんだろうか。
ニコニコで検索してみたらこんなのがあったりwもっと評価されるべき。

2010年7月4日

キャラ萌え商法

尾張旭市の風景

今日は梅雨の晴れ間といった感じに気持ちよく晴れていてこんな日は外出しないと罰が当たるな、なんて思いつつ1日バイトでした。
バイトに行く途中に見た空がかなりグッと来ましたがデジカメを持っていなかったので撮れず。残念。

 ふたばを見てたらホンダ車の生産終了リストを見つけました。これはショックだなぁ・・・。
クロスロードなんて明らかに宣伝不足でしょう。登場時に訳のわかんないCM流しただけじゃん。ホンダはエディックスといい商売が下手だな・・・。
ストリームに5人乗り追加なんて誰得なことするならクロスロードに5人乗り追加した方がまだいいと思うんだが。
シビックはなぁ・・・。そもそもホンダのセダンってアコード、インスパイア、レジェンドと微妙なのが多いんだからそこにさらに微妙なの追加して
売れるわけがないでしょうが。個人的にホンダのセダンは好きなんだけどあんまり売れないよね。
現行アコードなんか最近のホンダ車のデザインではかなり出来がいいと思うんだけど。エアウェイブは仕方ないね。
最近はワゴンが売れるような時代じゃないから。というかちょっとの追加投資で7人乗りが買えるならそっち買うでしょ。普通。

イージス5

 読書感想タイム。谷川流の「電撃!イージス5」読みました。
「涼宮ハルヒの憂鬱」や「学校を出よう!」を読んで谷川さんはこういう作風なのか。と期待しつつこの本を読んだんですが見事にその期待は裏切られました。
これ、しょうもない典型的な萌えラノベなんですわ。内容なんてあんまりない。谷川さんらしいSF的展開を期待してたのになんじゃこりゃって感じ。
ただ最終話だけは良かった。流石にキレイにうまくまとめてくれました。
ハルヒを読んで、「ハルヒのツンデレサイコー!長門の無口キャラ萌え−!厨二的ストーリーUZEEE!」なんて思った人なんかは多分かなり楽しめます。
その辺りの典型的属性を持ったキャラクターは各種取りそろえてますよ。ストーリーもそのキャラの魅力を深めるようなものばかりだし。
それが自分には受け入れられなかった。もうちょっとストーリーを何とかして欲しかった・・・。
ただこれ調べてみたら電撃萌王の連載作品なのね。そう考えたら与えられた仕事をちゃんとこなした感じなのだろうか。

2010年7月2日

理解不能

窓から見た夕焼け

今日学校の実験でスイッチング電源を作ったんですがそれの動作確認の方法がNゲージ・・・w
先生の趣味丸出しって感じです。でもあんなちっこい車両がヘッドライトつけながら線路から電源をとりつつ、
結構な速度で走ってるのを見るとのめり込む人の気持ちもわかります。あれはたまらん。
色んな車両が置いてありましたが新幹線の700系しかわかりませんでした。鉄道は奥深いですな。

 今日から金曜ロードショーはジブリ祭りらしい。ということを昼頃知ってじゃあ見ようかな。
なんて思っていたことを22時頃思い出す自分は相当間抜けだ。結局途中から見ることに。
もう3回目くらいだけど未だに「紅の豚」はよくわからん。まだガキだって事なんでしょうな。大人向けの渋い映画だからねぇ。
来週は「耳をすませば」ですが、見ません。
DVDを借りてきてみます。あの映画は好きすぎて地上波のCMだらけを見るのは嫌だから。
で、終わった後CMでやってたけどサマーウォーズ地上波でやるのね。これもDVD借りてくる!
いつか見よう見ようと思ってたら地上波に先越されるとは・・・。

 誰か"ついったー"の見方を教えてください。(T-T)
どうやって見たらいいんだか未だに理解不能です。完全に時代に置いて行かれている感。
前まで「またマスコミがなんか流行らせようとしてるよ・・・セカンドライフといい懲りないな」
なんて斜に構えてましたが伊集院光スタパ斉藤まで始めちゃうとチェックしないわけにはいかないでしょう・・・。
というかこれホントにみんな面白いと思ってやってるの?ものすごくわかりづらくない?
どれが主のコメントでどれがレスなんだかさっぱりわからん。わかりやすい専ブラとかあるんだろうけどそこまでするのも面倒だしな・・・。
というわけで結局ブームが去るのを待つばかり。

2010年7月1日

リニューアル

夏の空とジニア

さぁさぁ今までこのサイトをご覧になってくれていた方々はビックリでしょう。ふふふ。
というわけで本日より心機一転リニューアルなのです。今までちまちまオフラインで作り込んできた甲斐がありますね。
まぁそんなこと言ったって内容としては今までと何ら変わりはないわけだけど。
個人的にはフレームを撤廃できたことが嬉しかったり。そして画像がデカイ!みんな当然ブロードバンドだから大丈夫だよね・・・?
というわけで以下いつも通りの日記。


 ついに7月ですね・・・。どおりで暑いわけだ。玄関を一歩踏み出すとジリジリと太陽が照っていて思わず空を見上げて
「夏だな・・・。」なんてつぶやきたくなる気持ち悪いわたくしです。
今日はエイデンとニトリとユニクロに行ってきました。こう言っただけで地元の人はわかるかもしれないけどメッツ大曽根です。
相変わらずニトリは良い。とても居心地がいいです。無印良品のホームセンター版みたいな。
特に何も買わなかったけど。ホントは8枚羽根の扇風機が見たかったんだけど置いてませんでした。

本当の目的はユニクロであって、シルキードライを買ってきました。ヒートテックといいこういう機能性衣料に弱いんです。
ちなみに今着てるけどホントに着心地ゼロでなんか変な感じw。

ついでにエイデンでiPhone4を見てきましたがデザインは前の方が好きだったな。
中身はちょっと触っただけなんで詳しくはわかりませんでしたが液晶が高繊細になったのはデカイ。かなりキレイだった。
まぁ買おうとは思いませんでしたがね。高いし。
それ町6と7

僕が大好きなマンガ「それでも町は廻ってる」の新刊がとっくの昔に出てたので買ってきました。2冊も出てたのね・・・。
ちゃんと新品で買ってますよ。というかこういうちょっとマイナーなマンガってあんまりブックオフに出てこないのよね。
早速一気に読んでしまいましたがやっぱり良いです。大変良いです。あとでもう1回読もう。
キャラクターがみんな魅力的で石黒さんの話の作り方も最高・・・。
石黒正数先生は週チャンの「木曜日のフルット」という2ページマンガで初めて知りましたが、たった2ページなのにとてつもなく
面白くて思わず既刊の単行本を全部買い漁ってしまいました。(アガペ以外(^_^;)
この「それ町」はヲタ色も強くないし、自分の中で「よつばと!」と並んで安心して万人にお勧めできるマンガです。

追記:アニメ化ってマジか!!うわー・・・。すごい不安だ。森秋が杉田ってイメージ違うな・・・。
いいものになってくれるとマンガのファンとして嬉しいのだが。前も書いたけど僕はアニメより漫画の方が媒体として好きなのだ。
・・・正直アニメ化には向いてない作品だと思うんだけどなぁ・・・。



 

Topへ戻る